フリーテルのスマートコミコミの評判は!やばいって本当?安い理由も1

フリーテルは格安SIMサービスの中でも、
かなり安い料金が設定されていることで人気のMVNOです。

今までは
通常のデータプランや通話プランだけでしたが、
最近スマートコミコミプランが話題になっています。

現在の正式名称はスマートコミコミ+です。

月額999円から加入できる
スマホとセットのプランなので、
料金だけ見るとかなりお得なプランに見えます。


では実際、どのくらいお得なのでしょうか?

安い理由なども確認してみましょう。


Sponsored Link

フリーテルのスマートコミコミはやばい?

フリーテルのスマートコミコミの評判は!やばいって本当?安い理由も2
スマートコミコミがやばいと言われている理由は、
3年縛りがあるからです。


MVNOの多くは使用期間に関わらず
解約の時の違約金が出ないようにしているところが多いですが、
フリーテルのスマートコミコミは
安くなっている分縛りも厳しいことが特徴です。

ずっとフリーテルを使い続けようと思っているのであれば
そこまで負担はないかもしれませんが、
場合によっては割高になってしまうこともあります。

キャリアのスマホでも2年縛りが基本ですから、
乗り換えしたい人には不向きです。

そのためやばいと言われることも多いのです。


Sponsored Link

フリーテルのスマートコミコミが安い理由

月額999円からスマホを購入できて、
しかもデータや音声通話も使えるとなると
かなりお得なプランに見えます。

この999円のプランの詳細は以下です。

選べる端末
priori4
データ通信
100MB
10分間かけ放題つき
とりかえーるオプション有
36ヶ月縛り
2年目と3年目は2499円

とりかえーるは、加入して12ヶ月以上経ってから使えるサービスです。
また端末を使用して1年~1年半までは
無料とりかえではなく端末の一部代金が必要です。

そして、2年目からは急に
2499円に値上がりしてしまいます。

選べる端末の種類は豊富ですが
999円なのはpriori4だけで他は
大半が月額1900円前後です。
こちらも2年目以降は+1500円値上がり対象です。

途中解約の際には
残りの端末代金を支払う必要がありますが、
この端末代金も一般の価格より高く設定されているため
残りの金額の支払いが大きくなります。

とにかく新しいスマホが欲しくて、
安い費用ですぐに使いたいなら
おすすめできるプランです。

またスマホが壊れても残金なしで機種変更ができる、とりかえーるがオプションになっているので
安心感はあります。

フリーテル製のスマホだけでなく、
他のメーカーの製品も交換対象になっています。

フリーテルのスマートコミコミの評判は?

スマートコミコミが発表された直後には、
途中から値上がりすることや
とりかえーるの適用に制限があることなどから
あまり評判は高くありませんでした。

また解約時の端末代金も不明確で、
実際の販売価格より高くなっているため
問題視されたのです。

スマートコミコミに関する口コミには、
以下のようなものがあります。

スマートコミコミ+とかいう縛りの強いプランを増やしたりとか…やっぱりヤバいんじゃない

知り合いは半額買取りは機種変のみ、解約は1万だと言われた

やはりあまり評判としては、
良い雰囲気ではないようです。

ただ解約しないと考えている人や、
1年半ごとに最新スマホに切り替えたい人には受け入れられています。

このような層の人はあまりMVNOに詳しくない人や、格安SIMに興味を持ち始めて時間が経っていない人が多いので
ネットでの口コミも少なくなっていることが考えられます。

現在スマートコミコミ+になってからは、
解約時に端末買取をして解約金が少なくなるよう
措置が取られています。
以前のスマートコミコミよりは、使いやすくなりました。

フリーテルのスマートコミコミプランまとめ

スマートコミコミ+に申し込みをしようと考えているなら、
2年目からの値上がり
とりかえーるの適用範囲を知っておくことが大切です。

使い続けるなら損はしないプランですが、
解約する可能性がある人には不向きです。

また10分かけ放題などのプランが付属しているので、
10分以内の通話をたくさんする人でなければ
使いこなせないこともあるでしょう。

お得になるかどうかよく考えて
加入することが大切です。

1年間格安でスマホを使いたい人や、
1年半ごとにスマホを新しいものに変えたいと言う場合に適しています。


Sponsored Link