uqモバイルはCMでも話題のMVNOです。

au系の端末しか使うことができないので
少し選べる機種に制限が出ますが、
速度の速さが特徴です。

そんなuqモバイルですが、
プランが少ないイメージもあります。

また他のMVNOと同じように、
加入時に安くする方法はあるのでしょうか?


今回はuqモバイルのおすすめ機種やプラン、
安くする方法について紹介したいと思います。


Sponsored Link

uqモバイルのプランが少ないのは本当?

MVNOはキャリア(ドコモやau、ソフトバンク)と違い、
いろいろな人が使っています。

料金が安くなるのが一番の魅力ですが、
プランが多いことも魅力です。

ですがuqモバイルに関しては、
確かにプランが少ないように見受けられます。

まずネット接続のみのプランだと、
容量は3GBか無制限しかありません。

無制限は速度がゆっくりになっているので、
実質高速通信では3GBしか選べません。


またuqモバイルが推しているプランは、
通話がついたおしゃべりプランとぴったりプランです。

どちらもネット接続の容量がS、M、Lの3種類から選べます。
おしゃべりプランは
5分以内の通話が全部無料になっていて、
ぴったりプランは無料通話がついています。

ただしぴったりプランは
ネット接続の容量と無料通話の多さが連動しているところがポイントです。

uqモバイルのプラン詳細とは?

まとめるとuqモバイルのプランはこんな感じです。

おしゃべりプラン
最初の2年間
S 2GB 5分間通話無料 1980円
M 6GB 5分間通話無料 2980円
L 14GB 5分間通話無料 4980円

3年目以降は通信量が半分で、月額が1000円UP

ぴったりプラン
S 2GB 60分無料通話 1980円
M 6GB 120分無料通話 2980円
L 14GB 180分無料通話 4980円

3年目以降は通信量と通話時間が半分で、月額1000円UP

ネット接続のみ
高速通信 3GB 980円

データ無制限(送受信最大500kbps) 1980円

データ通信+音声通話プラン
データ通信3GB+音声通話(無料通話なし) 1680円
データ無制限+音声通話(無料通話なし) 2680円

uqモバイルのプランは少ないとまでは言えませんが、
ネット通信(高速)だけたくさん使いたい人には不向きな設定です。

また推しているプランが
おしゃべりプラン・ぴったりプランなので
申し込み時に目立つのはこの2タイプのみです。


割引キャンペーン対応も
この2種のプランのみなので、
余計にプランが少なく見えるのでしょう。


Sponsored Link

uqモバイルを安くする方法とは?

uqモバイルを手軽に安くする方法は、
おしゃべりプランかぴったりプランに申し込むことです。
これによって端末も実質0円で申し込めるものが
多くなります。
と言うよりも、その他のプランだと割引がないので
お得感がありません。
加入時の負担を減らしたい場合には、Amazonや楽天でエントリーパッケージを購入するのが最適です。

uqモバイルのおすすめ機種って?

uqモバイルの公式サイトでは、おすすめ機種ランキングが紹介されています。
そこで1位として紹介されているのがAQUOS L2です。
uqモバイルのプランが少ない?安くする方法は?おすすめ機種も!2
AQUOS L2は国産の防水スマホで、
スペックはそれほど高いわけではありませんが
格安スマホとしては一般的なタイプです。

省エネ性もあってそこそこの電池容量があり、
カメラの写りも良いので初心者には適しています。

AQUOS L2のスペック
Android7.0
バッテリー 2,700mAh
ROM 16GB
RAM 2GB

uqモバイルのプランが少ない?安くする方法は?おすすめ機種も!1
防水機能はありませんが、ROMとRAMのスペックを気にするならHUAWEI P10 liteがおすすめです。
バッテリーも3,000mAhですし、電池持ちも十分です。

uqモバイルのプランや安くする方法まとめ

uqモバイルを利用するなら、
おしゃべりプランかぴったりプランを選択するのが簡単に安くする方法です。
エントリーパッケージを買うのもいいでしょう。

プランの数は少ないことはありませんが、
ネット高速通信をたくさんしたいけれど
通話はしないと言う人向けのプランはありません。

おすすめ機種として国産スマホならAQUOS L2
防水にこだわらないならHUAWEI P10 liteがあります。


Sponsored Link