走れ!T校バスケット部が実写映画化! 志尊淳top

走れ!T校バスケット部はシリーズ化されており、累計120万部を突破した大ヒット作品の実写化!

人気上昇中の志尊淳が主演という事で注目されてます。

ロケ地や登場人物など、まとめました。



Sponsored Link

走れ!T校バスケット部ってどんな作品?

走れ!T校バスケット部が実写映画化! 小説10巻

原作は、松崎洋氏のデビュー作として2007年に出版され15年にシリーズ10作目で完結。
シリーズ累計120万部を突破した大ヒット作。

松崎洋氏はそのほかにもスポーツを題材とした小説を執筆していたが、2014年に間質性肺炎のため死去。

9巻を刊行後、著者の松崎洋は呼吸器を患い長期入院をされていましたが、平成26 年2 月に治療の甲斐なく他界されました。

病室で執筆中だった未完の原稿は、長男の松崎準が完成させ、共著として10 巻が刊行。


そのため10巻の終わり方に違和感を感じる読者もいました。

しかし、デビュー作も完結できずに亡くなったというのは本人も無念だったでしょうね。

また、長男の松崎準氏がこの作品のモデルというのも驚きでした。

松崎準

松崎洋の長男として、平成2年7月19日、東京に生まれる。

小学校5年生から9年間バスケット選手として活躍。

中学生時代には市の選抜と、西東京の代表選手に選ばれる。
20歳でバスケットをやめ、父、松崎洋の代表作『走れ! T校バスケット部』の執筆を手伝いながら、作家としての文章修行を始める。


漫画にも!
走れ!T校バスケット部が実写映画化! 漫画1巻
大人気バスケ小説「走れ! T校バスケット部」が完全コミカライズされました。
近藤こうじによる作画で3巻完結。


Sponsored Link

走れ!T校バスケット部のロケ地は?

走れ!T校バスケット部が実写映画化! ロケ地 桜総合体育館

ロケ地

旧足利西高校など
茨城県つくば市 桜総合体育館

また他のロケ地が判明したら載せたいと思います。


公開日

2018年秋公開予定

 

登場人物やあらすじ

走れ!T校バスケット部が実写映画化! 漫画登場人物

登場人物

田所 陽一(たどころよういち)
全国3位の私立・名門H校のバスケ部で活躍する。
いじめを原因に退学。
転校したT校でバスケットを再開。

矢嶋俊介(やじましゅんすけ)
子供の時にトラックにはねられる交通事故にあった。
バスケットに出会って前向きになる。

川崎裕太(かわさきゆうた)
身長が低く、文句ばかり言う。
あだ名はチビ。

川久保透(かわくぼとおる)
のんびりした性格ながら足が早い。
あだ名はメガネ。

牧園浩司(まきぞのこうじ)
女の子が大好き。
チビが苗字を逆さに読んだ「のぞき魔」があだ名。

小山先生
バスケは素人のT校の顧問。

佐藤浩子(さとうひろこ)
ミニバス経験者。
体調を悪くし、バスケットが続けられなくなる。


あらすじ

走れ!T校バスケット部が実写映画化! 人物紹介
陽一は高校バスケで全国制覇を目指して名門のH校に特待生として入学。
しかし、酷いいじめに遭う。
「二度とバスケはしない」と誓い都立T校に転入するが、成り行きでバスケット部に入部。

そこは1勝もしたことがない弱小バスケ部だった。

個性的な仲間と出会い、陽一はバスケへの情熱が目覚めていく。
そして、陽一たちはウインターカップでH校と対決することになる。

原作は高校卒業後のメンバーの動向も描かれています。。

実写では、H校との対決で終了ではないでしょうか?


走れ!T校バスケット部の実写化の感想

走れ!T校バスケット部が実写映画化! 近藤こうじイラスト

★『走れ!T校バスケット部』映画化はとてもうれしい!作者も天国で喜んでると思う。

★『走れ!T校バスケット部』映画化するの!!!見に行くしかない!

★志尊君、女子的生活の美しい女装から、バスケット部員とか役の幅が広すぎ!!

★『走れ!T校バスケット部』の原作買ってきた!映画観る前に読む!

★小説読んでたし、絶対見に行こう!

今頃なぜ?という声も聞かれました。

しかし、バスケットを題材にした実写映画はほとんどないので、とても楽しみな作品だと思いました。
小説はバスケット部の話は序盤だけで不満という声も!

確かに題名がT校バスケット部なので、T校バスケット部が中心で話が続いていくと思いますね。





走れ!T校バスケット部が実写化のまとめ

走れ!T校バスケット部が実写映画化! 志尊淳まとめ
作者が執筆中に亡くなり、長男が完結させたという異例の作品。

ただのバスケ部青春ストーリーではなく、高校卒業して就職していく姿まで話は進んでいく。

映画では高校青春ストーリーになっていくのではないでしょうか?

主演の志尊淳が未経験のバスケットを元日本代表から3か月の猛特訓を受けたといいます。

「体を限界まで動かしたので、2日間くらいは動けなかったです」とコメント。

バスケット試合シーンが楽しみですね!


Sponsored Link