黒執事26巻の展開予想! TOP

まだ発売日時は確定していませんが、秋ごろに26巻発売予定です!

そこで26巻がどのような展開になるのか予想してみました。



Sponsored Link

黒執事26巻展開予想

月刊ファンタジー連載で126話から131話までが26巻になるのではと予想!

25巻はアグニとソーマが滞在しているタウンハウスに現れた侵入者たち!

ソーマの額に銃口を当てられ、庇おうとするアグニ。

そんな中、銃の音だけが響き渡る所で終了!


読者たちはどうなるの!?とモヤモヤした気持ちを抱えた状態になったのでは?

ここからはネタバレを含みます。

ソーマたちを襲った犯人が誰?

黒執事26巻の展開予想! アグニ

タウンハウスに訪ねてきたのはいったい誰だったのか?


タウンハウスでソーマが銃口を向けられ、撃たれた瞬間とっさに手で庇うソーマ。

アグニがソーマを庇うも、他にも仲間がおり襲われます。


アグニでも太刀打ちできない程の実力を持つ侵入者たち!

そして、ソーマを庇い銃弾を浴びるアグニ!


ソーマを納戸にかくまい、中にはいられないようにアグニはドアノブを固く握ったまま動きません。

慌てて戻ってきた坊ちゃんとセバスチャンが見たのは、納戸の前で背中をナイフで何本も刺され殺害されたアグニ!

そして、納戸の中で大号泣するソーマの姿でした。

これから先のソーマの精神状態が心配!



坊ちゃんとセバスチャンが屋敷内を見て周りますが、荒らされた痕跡はありません。。
しかし最後に入った坊ちゃんの部屋の壁にはナイフで刻まれたメッセージ!

「お腹のキャンディ盗ったのだあれ?」


これを意味するものは?

お腹のキャンディとはファントムハイヴ家当主の証である指輪。

双子の兄であり本物のシエルが生きているという事。

このメッセージを見た坊ちゃんのショックを受けた表情はそれが真実と物語っています。


ソーマやアグニを襲撃したのは誰?


ソーマに銃口を向けたのは身長差からシエルと考えるのが自然ですが、

身長的にリジーもあり?

ソーマもリジーのことは知っていますからね!

今までシエルだと思っていたのが偽物で、本物のシエルが目の前に現れる。

「蒼き星」がシエルで、「あれは偽物で本物は僕だよ」と聞かされたとしたら・・・

「僕は本当は生きていたんだ。あいつはぼくになりすました」と言われたら洗脳されたリジーなら信じそう。

坊ちゃんに恨みの矛先を向け、シエルの言われるまま行動したら?

考え過ぎだとは思いますけどね。

しかし、他の犯人たちは誰なのか?


Sponsored Link

リジーの居場所

黒執事26巻の展開予想! 幼いリジーとシエル

坊ちゃんとセバスチャンがソーマをサリヴァンの屋敷に連れて行き、手当を頼みます。

「今後は不意な客が来ても不用意にドアを開けるな。」「たとえ相手が僕でもだ」と坊ちゃん。

ここにも双子の兄であるシエルが来るかもしれないと思っているのでしょう。


急いで本邸に向かう坊ちゃんとセバスチャン。


一方、ブラバットの事件が落ち着いたはずなのに戻ってこないリジー。
そしてリジーのお付きであるポーラが保護されます。


リジーの兄エドワードが「なぜまだリジーは帰らない?」の問いかけにポーラは
「お嬢様はお嬢様のいるべき場所に向かわれました。」と答えます。


リジーがいるべき場所はシエルのいる場所。


坊ちゃんに違和感を感じていたリジー。

今までシエルだと信じていたのが偽物で、本物のシエルが目の前に現れたら・・・
リジーにとっては残酷な現実です。

本物のシエルに会って、戻ることが出来なくなったと考えられます。


シエル偽物か?本物のシエルが生き返った?

黒執事26巻の展開予想! 本物のシエル

本物のシエル登場

雨の中たどり着いた本邸。

そこで坊ちゃんとセバスチャンが見たのは、坊ちゃんそっくりのシエルでした。

ずぶ濡れの坊ちゃんに向かって「こら ダメじゃないか この寒いのにそんなにずぶ濡れになって。また咳が止まらなくなるよ。」

「もう心配しなくていい。二度とお前をひとりになんかしないよ。」


階段から降りてくるシエルは気品に満ちた伯爵様!

坊ちゃんとは顔はそっくりでも雰囲気が違います。

口調が反論を許さない感じで、怖い!

「ただいま」「シエル・ファントムハイヴはこの僕だ」とにこやかにほほ笑むシエルと愕然とした表情の坊ちゃん。


召使がセバスチャンの名を呼ぶと「そうか、お前がセバスチャンか」とシエル。

そして「あの日はよくもやってくれたな」と微笑みながらの言葉が逆に恐ろしい。

あの日というのは、悪魔召喚された日の事ですね。


「じいやから聞いたよ。全部燃えたのをいいことに双子だったことを隠してたんだって?ずっとみんなを騙していたなんて悪い子だね。」


威圧感のある語りかけに坊ちゃんは喘息の症状が出てきてしまいます。

シエルはヴィンセントに性格が似ている感じ!
当主としての自覚が備わっているのでしょうね。

態度にも話し方にも余裕があります。


召使たちがざわめく中、セバスチャンとタナカは以前から坊ちゃんが偽物だったのを知っていました。

タナカの「シエル様」と呼びかける姿が、坊ちゃんの時とは違いますね。


坊ちゃんに対しては、教育係っぽい所もありましたが、シエルに対しては当主に仕える執事という感じがしました。


そして、タナカから双子が生まれた真実が語られました。

ようやく双子説が完全に明かされました。

誰がシエルを生き返らせた?

黒執事26巻の展開予想! 葬儀屋の謎の言葉

当然、葬儀屋(アンダーテイカー)でしょうね。


豪華客船編の実験から推測したら葬儀屋が絡んでいるとしか考えられない。

あの時から技術も進んだという事でしょうか?


黒執事26巻の展開予想! 葬儀屋と伯爵

葬儀屋が寝ているシエルに薬を飲ませるシーンがありました。

あれも完全に蘇らせるための薬?


しかし、魂はセバスチャンが喰らっています。
坊ちゃんの「お前、嘘はついてないな」の問いに「嘘はついてません」と答えています。

その意味はシエルの魂を食っただろうな?という事。

豪華客船編の時、葬儀屋は死んだあと、記憶を繋ぎ合わせたらどうなるか実験していると語ってました。

もしかしたらシエルの記憶も操作されているかもしれませんね、

葬儀屋はヴィンセントにも強い想いを抱いてました。


もしかしたらヴィンセントの記憶も繋ぎ合わされているかも?

坊ちゃんの本当の名前は?

黒執事26巻の展開予想! シエルの名前
やはり気になるのが坊ちゃんの名前!

口コミで多かったのが、シエルの意味から関連付けの名前です。

シエルはフランス語で空という意味!

海でメル 星でアステル  クリスマスでノエル(12月生まれ)

個人的にはノエルがしっくりきますね~

シエルとノエル!



他にもオススメの記事があります

⇒ 黒執事の双子確定!兄が生きてる理由は?坊ちゃんの名前もネタバレ

⇒ 黒執事の葬儀屋ヴィンセントの関係性は?ファントムハイヴ家系図の謎

⇒ 黒執事のシエル両親を殺した犯人は誰?本物のシエルが黒幕と噂も!

⇒ 【黒執事】シエルの正体は双子確定?アグニとリジーが知った真実は?

約束のネバーランド重版中!能力テストが怖い?ノーマンは生存?

ボールルームへようこその女の子が人気?かわいい&かっこいいBEST5

はたらく細胞は小学生の勉強におすすめ!かわいいキャラでわかりやすい

ヲタクに恋は難しいのアニメ放送日と登場人物!ストーリーや評価も



黒執事26巻の展開予想!シエル偽物か?本物のシエルが生き返った?のまとめ

黒執事26巻の展開予想! シエルとセバスチャン
26巻は本当にいろいろ詰め込まれた新刊になりそう!

双子説も確定しましたが、坊ちゃんがどうなるのか心配。

シエルが両親を殺害したのではという黒幕説まで上がっています。

だんだん佳境にさしかかってきましたね。


Sponsored Link