お得なふるさと納税。

年末に向けてやってみようと考えている方も
多いのではないでしょうか。

どんなものがもらえるのか、気になりますよね?


楽天ふるさと納税では、
ポイントが貯まったりしてさらにお得です。

やり方や、どこが良いのか詳しい内容を解説します。


Sponsored Link

ふるさと納税は楽天で?やり方を解説

ふるさと納税は楽天で?やり方やどこが良いか解説!何回までOK?1
ふるさと納税を考えているなら、
楽天ふるさと納税」がおすすめです。


楽天ふるさと納税は楽天市場内にある、
ふるさと納税のコーナーです。


楽天市場と同じように楽天スーパーポイントが貯まり
ポイントも使えます。

ただし、ふるさと納税はだんだん規制やルールが厳しくなっているため
ポイントキャンペーンや10倍ポイントなどの対象からは外れています。


やり方はとてもシンプルで
楽天市場と同じように注文をすれば良いだけです。

楽天ふるさと納税の基本的なやり方
・楽天ふるさと納税のページにアクセスする
・好きな商品を選ぶ
・楽天市場と同じようにカートに入れる
・支払い方法を選択する
・ふるさと納税の書類や商品が届くのを待つ

楽天スーパーポイントを使ったり
クレジットカードのポイントが貯まったり
支払い方法や状況によってはさらにお得に使えますよ!

ふるさと納税はどこが良い?

ふるさと納税は楽天で?やり方やどこが良いか解説!何回までOK?2
ふるさと納税の良いところは、
2000円の自己負担でいろいろな商品がもらえるところです。

納めている税金によって上限があるため
自己負担が2000円で済むラインで寄付を行いましょう。

自分の好きな都市に寄付をしたり
寄付の使い道を選ぶこともできます。

最近は返礼品が「寄付額の3割相当の金額まで」と
制限がついているため、どこが良いかは見極めが大切です。

また換金性が高いものも、返礼品から外されています。

3割を超える商品を返礼品にしているところもありましたが
国や県の指導によって数はかなり少なくなっています。

目立つ方法ではすぐに指導が入ってしまうので
楽天などのメジャーなサイトではお得なアイテムは見つかりません。

楽天ふるさと納税で選ぶなら
その土地ならではのおいしい食品などが
おすすめです。

お米や肉、魚をはじめ
フルーツやスイーツなどたくさんの返礼品がありますよ!


Sponsored Link

ふるさと納税は何回までOK?

ふるさと納税は楽天で?やり方やどこが良いか解説!何回までOK?3
ふるさと納税は、上限金額は設定されていますが
回数に関して制限はほぼありません。

ただし、ワンストップ特例制度を利用する場合は
状況によって回数の制限があります。
何回までOKなのでしょうか。

ワンストップ特例が認められるのは
1年間で5自治体以下にふるさと納税をする時です。

もし1自治体に1回ずつ納税したいなら
5回が上限です。

ただし同じ自治体に何度も寄付する場合は
特に回数制限は設けられていません。

場所によっては返礼品がもらえる回数
制限されていることもあるので
その点は注意しましょう。

ふるさと納税ができる楽天の特徴ややり方まとめ

楽天ふるさと納税のやり方
ふるさと納税はどこが良いのか、
何回までOKなのかをまとめました。

いろいろな返礼品がもらえるふるさと納税は、
ルールが厳しくなっているもののお得です。

年末までに、お得な返礼品を見つけて寄付をしてみましょう。


Sponsored Link