ロボットレーザービームは面白くない?打ち切りは青峰に関係が…

ロボットレーザービームとは?

アニメ化、アニメ映画化までしたメガヒット漫画

『黒子のバスケ』

の作者である藤巻さんの最新作
今度はゴルフ?!

『ROBOT×LASERBEAM』(ロボットレーザービーム)

無感動系主人公

鳩原 呂羽人(はとはら ろばと)

通称『ロボ』が出会った
宿命ともいえる天才高校生ゴルファー
これは高みを目指す少年たちの物語

ところが
実は面白くない?
打ち切られそうなのは青峰に関係が?

今回はそのことについてお話していきます。


Sponsored Link

ロボットレーザービームは面白くない?

ロボットレーザービームは面白くない?打ち切りは青峰に関係が…3

実際面白いのか?面白くないのか?ですが、
個人的には

面白いと思いますよ

ただなんでしょうね、
『黒子のバスケ』の影響でしょうか?
最初の方はあんまり…
主人公がこうあんまりにも

『初期の黒子君と似てる?』

みたいなところがありました。
無名の天才ってところも少し…

違うところがあるとすれば火神君のような

『相棒』と呼べる存在がいないところ

バスケはチームプレーですが、
団体戦はあっても基本的にゴルフは個人競技です。
勝敗は個人の技量と運によります。
しかし現れる

部活という存在!

そのあたりが前作からのファンにしてみれば

『黒子のバスケ』をもとにしてる?

みたいに感じてしまうのかもしれません。

七葵(なつき)七葵(なつき)

なるほど。急にミステリーとか本格バトルじゃなくて、同じスポーツ漫画だからか

うさうさうさうさ

あるていどテッパンがあるものだもの。むしろここからヨ

どの漫画もそうですが、
導入はどことなく説明になりがちですから
まさにここからが面白いのです。

ロボへの課題が示されました。

そこへどう切磋琢磨していくのか?

『友情・努力・勝利』が大前提の少年漫画です
導入が終わったここからが本当の見所でしょう!
これから面白くなっていくのかと思うと

ドキドキしませんか?

だからこの漫画も

本当に面白いです


Sponsored Link

打ち切りは青峰に関係が…

ロボットレーザービームは面白くない?打ち切りは青峰に関係が…4

まずはなんで打ち切りなんて話が
出ているのか?
それはズバリ

掲載順が後ろの方なんです

ジャンプを買っている方は
知っている方が多いと思いますが、
短編ギャグマンガである

『磯部磯部兵衛物語』(いそべいそべえものがたり)

かつての作品なら『ピューっと吹くジャガー』ですね、
それ以外で終わりに近い連載というのは
掲載が後ろの方なのです。

ただし、打ち切りに限る

『暗殺教室』、『BLEACH』、『NARUTO』等は
作者がこれで終わりにします。
と宣言するような形で
人気絶頂でありながらも

堂々の完結

という形で連載が終了しました。
最終回なのにセンターカラーだったり
表紙&巻頭カラーであったり
そいういう掲載順になっています。

しかし、人気が低く打ち切られてしまう漫画は
掲載順が後ろの方なのです。

そこがファンに心配されているんです

ちなみに32号においては
下から二番目の掲載でした…

七葵(なつき)七葵(なつき)

え?大丈夫なの?ってなるよね。お気に入りの漫画が後ろの方だともうハラハラする

うさうさうさうさ

アルよね、ソレ。もうジャンプあるあるのひとつだし…

ですが、実は2017年33号は

センターカラー

このまま杞憂に終わり
順調に順位を上げていくのを願うばかりです!

なぜ青峰君に関係が?

ここが笑えるところなんですけれど、
すごく似てるんですよね。

ロボの宿命のライバル

三浦 鷹山(みうら ようざん)くんに

色黒、大柄、宿命のライバル

この三つが読者の間で重なりました。
画像で見比べてみましょう。鷹山君がこちら↓

ロボットレーザービームは面白くない?打ち切りは青峰に関係が…2

『黒子のバスケ』の青峰君がこちら↓

ロボットレーザービームは面白くない?打ち切りは青峰に関係が…6

似てますね。
容姿は似てますが性格は鷹山くんのほうが

クールかな?

言ってしまえば鷹山君の方が性格が『イケメン』
クールは冷静というよりこの場合は
カッコいいですね。

そして、連載が続く続かないとは

関係はないです

何が原因というよりとにもかくにも

似ている

これがすべてだと思います。

ロボットレーザビームについてまとめ

ロボットレーザービームは面白くない?打ち切りは青峰に関係が…5

『ロボットレーザービーム』は
7月4日に

一巻が発売されました!
(2017年)

それはなかなかの様子。
コミックス派と本誌&コミックス派がいますからね

本編では今
新たなる強敵の出現で
なかなか面白い所なんですけれどね。
敵がまた強いけど、感情の起伏激しい目で

ロボと対照的だなぁと(笑)

強敵に勝利するのか
それとも手痛い敗北を味わうことになるのか
そしてそこから何を学ぶのか

これからも目が離せません!


Sponsored Link