コメダ珈琲は
モーニングが有名な名古屋発祥のカフェです。

店舗はほとんどの都道府県に展開しているので、
見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。


そのためモーニングは人気で、
朝に訪れる方もたくさんいます。

 

Sponsored Link

コメダ珈琲のモーニングの値段とは

コメダ珈琲は朝がおすすめ!モーニングは何時までで値段はいくら?1
コメダ珈琲のモーニングは、
個別に値段が設定されているわけではありません。

朝に訪れると、
ドリンクを注文しただけで
自動的にモーニングがセットになるからです。


つまり、モーニングの値段は無料と言うことですね。

どのドリンクを頼んでも、
いらないと言わない限りモーニングセットがついてきます。


コメダ珈琲のモーニングは
ゆで卵とトースト半分です。

ゆで卵は手作りのたまごペーストや小倉あんに
変えることもできます。

食べごたえがあるわけではありませんが、
足りないと感じる方は
サンドイッチなどを別途頼んでも良いですね。
コメダ珈琲は朝がおすすめ!モーニングは何時までで値段はいくら?3
ドリンクの値段は420円程度からなので、
コーヒーや紅茶を頼むなら
モーニングが420円程度で楽しめます。


ちょっと変わったドリンクでも500円~600円程度です。
たっぷり入ったコーヒーなどもあり、ゆったりモーニングを楽しみたい方も利用しやすくなっています。

ドリンクチケットも使えるので、
あまりお金をかけずにモーニングが食べたい方にもぴったりです。

 

Sponsored Link

コメダ珈琲のモーニングは何時までやっている?

コメダ珈琲は朝がおすすめ!モーニングは何時までで値段はいくら?2
コメダ珈琲のモーニングは、何時までやっているのでしょうか?

どこの店舗でも、原則朝11時までやっています。

比較的遅めの時間までやっているので、
朝が遅くてもモーニングに間に合います。

曜日などは問わないため、
いつでもモーニングが食べられます。

コメダ珈琲は朝が一番おすすめ?

コメダ珈琲のドリンクは、
朝もそれ以外の時間も値段が同じです。


また昼や夜に特別メニューが展開されていることもありません。

基本的にお得に利用できるのは朝だけなので、
安くコメダ珈琲を利用したいなら朝を選びましょう。

同じ値段で朝だけモーニングがついてくるので、
他の時間帯に行くよりも朝がおすすめです。


その代わり朝は混み合っていることも多いので、
なるべく早めに行く方がゆったりできます。

コメダ珈琲のモーニングの値段と時間まとめ

コメダ珈琲はドリンクの値段だけでモーニングがついてくるので、
安くモーニングが楽しめます。

朝11時までモーニングが食べられるので、
ゆったり起きる人にもおすすめです。


その代わりお昼や夜でもドリンクの値段は一緒なので、
どうせコメダ珈琲に行くなら朝がおすすめです。


お得なランチメニューなどはないので、
朝の方がコメダ珈琲の魅力を感じることができるでしょう。


Sponsored Link