タリーズコーヒーでは、
ランチやその他の時間よりも
ちょっとお得に朝ごはんを楽しむことができます。


モーニングは
開店から朝11時30分まで提供されているので、
結構遅くからのブランチでも大丈夫ですね。



では、
タリーズコーヒーで提供されている
モーニングメニューをご紹介しましょう。


Sponsored Link

タリーズコーヒーのモーニングはどれくらいお得?

タリーズコーヒーのモーニングはお得!おすすめとカロリーは?1
タリーズコーヒーの
モーニングのメニューは6種類です。


単品価格は朝以外も同じなので、
ドリンクをお得に楽しめることが
魅力です。


例えばドリンクセットで選べる
本日のコーヒーは
ショートサイズが320円なので、
だいたい100円くらいお得に設定されています。

モーニングメニュー一覧
ボールパークドッグ プレーン セット
単品 320円
ドリンクセット 530円

オリジナルエッグサラダサンドセット
単品 350円
ドリンクセット 580円

ふわとろバニラフレンチ セット
単品 390円
ドリンクセット 580円

厚切りパンのオープンサンド
ベーコンツナメルト セット

単品 320円
ドリンクセット 530円

ホットサンドハム&スクランブルエッグ セット
単品 300円
ドリンクセット 530円

HLT セット
単品 320円
ドリンクセット 530円

セットドリンクも選択可能です。

本日のコーヒー
アイスコーヒー
ティー(ホット)
水出しアイスティー

カフェラテ +30円
ロイヤルミルクティー +50円
フルーツスクイーズ100% +100円
ヨーグルト&アサイー +150円

ドリンクセットに+250円でグラノーラ入りヨーグルトのセットも頼めます。


Sponsored Link

タリーズコーヒーのモーニングおすすめは?

価格面から考えると、
単品価格が高い「ふわとろバニラフレンチ」がおすすめです。

その分少しセット価格も高めにはなりますが。

また厚切りパンのオープンサンド
ベーコンツナメルトとHLTは
ホットサンドよりちょっと単品価格が高めですが
ドリンクセットがホットサンドと同じ価格です。


どうせなら普段値段が高いものを
頼んでみるのもおすすめですね。

ドリンクは
コーヒーかティーが選べますが、
気分を変えて
カフェラテやロイヤルミルクティーを頼んでみるのも良いでしょう。


少し追加料金がかかりますが、
数十円ですし気軽に頼めます。

タリーズコーヒーのモーニングのカロリーは?

タリーズコーヒーのモーニングはお得!おすすめとカロリーは?2
タリーズのモーニングはカロリー低めです。

カロリーを気にしている方も
安心して注文できますね。



ドリンクによってカロリーは変わりますが、
コーヒーやティーを
ストレートで飲めば
気にする必要はないでしょう。

モーニングメニューのカロリー一覧
オリジナルエッグサラダサンド

245キロカロリー

ホットサンドハム&スクランブルエッグ

261キロカロリー

HLTサンド

264キロカロリー

ふわとろバニラフレンチ

288キロカロリー

ボールパークドッグ プレーン

293キロカロリー

厚切りパンのオープンサンド ベーコンツナメルト

388キロカロリー


タリーズコーヒーのモーニングおすすめまとめ

タリーズコーヒーでモーニングを頼むと、
ドリンクがリーズナブルに楽しめます。

朝11時30分までなので余裕もありますし、
カロリー控えめなのも魅力です。


また、メニューも6種と豊富です。

ヨーグルトセットも
モーニングならではなので、
おすすめですね。


Sponsored Link